FC2ブログ

涙が勝手にあふれだす Minori Chihara Live Tour 2010~Sing All Love~LIVE BD発売!!

ついに!

ついに!!

ついに!!!

Minori Chihara Live Tour 2010~Sing All Love~LIVE BD&DVD発売!!!!

BD&DVDの内容を書くのはまだ見ていない人からしたらネタバレになるため、そこには触れず、せっかくなので武道館公演前のことを振り返って私の視点からまとめてみたいと思う。


5/30に一人の女性声優であり、アーティストが初めての武道館公演を行った。

ここに至るまで三年間。アーティストとして観客30人のライブなどから始まって行った彼女が、イベントを重ねるたびに着実に力をつけていき、いつか立ちたいと言っていた武道館のステージで堂々と歌う彼女の姿がついにBD&DVD化し本日発売された。



遡ること今年の二月。一枚のアルバムが発売された、『Sing All Love』
彼女の三枚目(HEROINEを含めると四枚目)のアルバム。このアルバムにあわせて4月からツアーが組まれ、14公演というスケジュールだった。

前作『Parade』のときもツアーは行われ、アルバム=ツアーというのが通例となっていた。
自分も地元静岡で初めて彼女のライブに参加した。それはもう楽しい時間だった。歌はうまいし、バックで演奏するバンドのレベルも高く、会場の盛り上がりも静岡では珍しいくらい高かったのを覚えている。


そんなツアーだが、初日公演が約一ヶ月後が迫った3月3日、とあるチケット販売会社で追加公演の案内が発表された。
追加公演は前回のツアーでもあったことなので、あ~やっぱりと言う意見や東京での公演が今回無かったし今回はどこでやるのだろうね?といったことが言われていた。

そしてそのページを開いたとき、会場名に書かれた文字に驚いたを未だに覚えている。


日本武道館


武道館といえばアーティストが一度はライブを夢見る場所であり、その場所に立つってことはすごいことじゃないか!という驚きが強かった。のちに公式HPの方で追加公演の発表がされ、武道館での公演が確実になった。


そして話は武道館公演の前日へ・・・


公演前夜、彼女のマネージャー瀬野大介さんがTwitterでpostを始めた。

武道館公演までの三年間の軌跡を彼女の隣でともに歩んできた彼だからこそ知っている、辛かったできごと、今に繋がってくる出会いについてなど、ハンカチが離せないpostばかりだった。
表には出てこない縁の下の力持ちである彼の存在が、彼女を武道館まで導いた一因となったのは言うまでもない。

またこのpostの中にも出てくる斎藤滋プロデューサー、彼との出会いも欠かせないものであった。彼女の歌い手として持っている特性、魅力を引きだしたのは斎藤Pである。

そんな二人を含め多くの人に支えられてきたのだと瀬野さんのpostから感じ取り、武道館当日を迎えた。


早朝から武道館は物販に並ぶ多くの人の列、時間が経つごとに列は伸びていき気がつけば武道館の周りをぐるりと囲むまでに。
そして晴れ女で有名な彼女の公演にしては珍しいことに曇り空だった。
物販後は、斎藤Pにまで楽しみにされた武道館公演の裏テーマやツアートラック前で大人数で写真を撮ったり芝生広場で円陣を組んだりして過ごしていた私。

そんな最中、武道館内部では本番に向けリハーサルや機材の調整が行われていたのだった。※詳しくはBD&DVDを買って見てネ!

そうこうし着々と開演時間へと近づき、自分の座席へ。
座席の前にあるアンケートなどが入った袋によく見るものが入っていた。白いサイリウム。
そして一緒に入っていたプリントには純白サンクチュアリィで武道館を白い聖域にというスタッフからの彼女へのサプライズ企画の説明が書かれていた。
スタッフもライブを良いものに、そして楽しいものにしようとしていることをつくづく実感した瞬間であった。


そして、いよいよ彼女の武道館初公演がスタートするのであった・・・


ここからはLIVE BD&DVDを見てそれぞれ感じ取ってほしい。
映像を見てから瀬野さんのpostや武道館前までのことを思い返すと、また違った感想を持つかもしれないし、BD&DVDを見る前とは言葉の重みが違ってくる。


二ヶ月というツアーの集大成であり、三年間積み重ねてきたものが詰まった茅原実里 武道館LIVE、是非見てほしい。

Contact13thの歌詞にある、涙が勝手にあふれだす、そんな作品でした。




ここからはあとがきーーーーーー!!!!


武道館BD買ったわけですが、アンプつないでヘッドホンつけて正座して終始泣きながら見させていただきましたよ^^
武道館で見てたときもボロボロ泣いてたけど、やっぱりBDでも泣いちゃいましたよ。
しかもライブと同じく、出だしのファイモラでみのりんがステージに上がって歌い出すところで涙線崩壊。(´;ω;`)ブワッーン
たぶん何回見てもここは自分が絶対反射的に泣くポイントなんだろうな~


BDといえば、BD・・・Birthday!!!
そう、バースデーイベントですよ!!
今回初参加ですが、なにかしら発表があるんじゃないかと思っているわけですが・・・

まず、ニューシングルの発表!年が明けて一月あたりに発売かな~

そして、そのシングルが出たことでアルバム用のシングルのストックが貯まりニューアルバムも出せるんじゃないかな?

今回の武道館や去年のサマキャンの映像が表に出るのには約半年かかっているということで、サマキャン2から半年後、つまり来年の二月か三月あたりには編集が終わり表に出せる形に。

ってことは!Sing All Loveのようにサマキャン2のBDとアルバムがセットになってリリースされるかも!!

みたいなことを考えながらBDイベントを楽しみにしながら日々過ごしています。

ほいじゃ今日はこんなとこで〆ますかね。


では、バイミー
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

すっかり長袖の季節ですかい

あ~もう十月も後半に入り来月からは11月ですか

年末になるにつれ、出費も増えていくような気がするのは私だけですかね?


まあ毎月イベント行っては物販並んでりゃそりゃ仕方ねーよと言われちゃ~おしまいですがね。


はてさて、ここ最近風邪をずーーーーーーーーっと引いてまして、ろくな日々を過ごしてませんでしたよ。

二日に一回は病院に行ってたような気がする・・・


おかげで三連休は寝込みっぱなしで、レポートやろうにも熱で身体が動かないとかもう辛い辛い。


風邪何ぞ引くもんじゃないね、本当

これで一人暮らしなんかしてたらどうなってたことか・・・


風邪も困ったけど、来年の春は花粉症もヤバいみたいですな


あんたはまた俺を泣かせる気かあああああああああ!!!!!

って感じですよ、鼻水止まりませんよ


早めに耳鼻科行って薬もらっとかなきゃですね。


はいまあそんなとこです。
10月は遊べないまま終わりを迎えそうです。


では、バイミー

テーマ:日記 - ジャンル:日記

おはようごじゃじゃ~

( ノ゚Д゚)<おはようございまーす


朝ですね~

久々の更新にもかかわらず、そんなことには触れないでしらっと書いていきますかな(笑)


大学生ってのは高い授業料払ってるのに長~い休みをもらえる立ち位置なわけですが、その夏休みも残り2日となりました。

今年ほどリア充な夏休みはなかったな~ と思ったり

ちょっと簡単に今年の夏を振り返ってみましょうか・・・


まず、8月1、2日はオープンキャンパスがあり、うちの学科では授業の延長線上であるロボットの大会が行われましたさ。レゴで作るロボットなんだけど、ロボットもレゴも大好きな私に死角はなかった(キリッ

まあ優秀な人材が集まったグループだったので、2位という結果が得られたんですがね・・・

で、その二日後から二回に渡る補習授業。

補習は嫌だけどさ~ 2日間で終わったのには救われました。

そして補習が終わった翌日から待ちに待ってた
「Minori Chihara Live 2010 "SUMMER CAMP 2"」
ですよ!!

待ちに待ってたというより、行けるかライブ一週間前まで分からなかったというねw

喰霊関係でお世話になってるKの字さんの前日キャンプ→ライブ→きなチロ管理人合宿→ライブ
という流れだったけど、最高に楽しかったね。

河口湖にライブ見に行って、しかも顔見知りの面々と宿泊するなんてそう滅多にはないからね~
プチ修学旅行ですよ、もう。

そんでもってその次の週は、那須塩原へ殺生石史跡を見に行きました。

硫黄クサイよ!

バンダイミュージアム行ったり、ラスク食べたり、温泉入ったり、いつもの寿司屋行ったり(ん?
途中よく寝てたけどねw

で、その次の週はアニサマ両日参加!!!

最近の曲から、やばいwwww懐かしいwwwwwってものまであって飛んだり跳ねたりの二日間だったな~

そしてその二日後からは合宿免許取りに焼津へ二週間ちょい滞在。

オレが毛嫌いするタイプの人間とか、こいつ何わけわかんないこと言ってんの?みたいなのもいたけど、とりあえず卒検も受かって残りは試験場行って、筆記終わらせてくるのみとなりましたさ。

合宿免許終わった後は二日間実家に戻り、ガンダム見たりして教習所で貯まっていたイライラをスッキリさせてきました!

そんでもって一昨日が喰霊 THE NIGHT 4thと涅槃会でした。
毎度毎度スタッフお疲れ様です。そして次回も期待しております。

こんな感じで夏休みは終わって行くんですね~

後期始まったら単位との戦い・・・と言うより、朝の睡魔との闘いがメインになりそうw


そんなとこですかねw

では、バイミー

テーマ:日記 - ジャンル:日記

帰れないww

今月は週4でお仕事してるな~(棒)


いつものように、某飲食店は週2日くらいで仕事なんですが、今月は某百貨店に週2でシフトが入ってるんですわす。

おかげで毎週末新宿へお勤めです。



ちなみに昨日も新宿でいつものよ~にお仕事してきたんですが、新宿へはPASMOにチャージしてあるお金で行ってたわけですよ。

だけど昨日はチャージ残高も少ないし、チャージできるお札もないからってことで切符買って湘南新宿ライン乗っていったんですわ。


いつもの勤務フロアから昨日スタートの催事のフロアでのお仕事に変わり、お客様がひっきりなしに来たため休憩にもなかなかの行けない好調振り。

販売してるこちらからすれば嬉しい悲鳴なんですが、お客様が全く減らず予定より一時間遅れの昼休み。やっと社食に行けたわけです。


昼飯なに食べるか考えつつ財布開きましたら、まぁそこにあったのは小銭だけ。数えたとこで200円くらい。


おいおい、昼飯どころか家帰れないじゃないかよ…


ちなみに家は横浜。渋谷まで歩いて電車乗ったとこで片道260円。


絶望的金額。
とりあえず社内のコンビニで飲み物だけでも確保せねばと、探しに探した100円で500mlのお~ぃお茶。
これを片手に休憩所のテーブルでビタミン剤を飲み、なんとか横浜まで帰る方法を探し始める。


まずはスーツやバックに少しでも金が残ってないかと小銭捜索開始。


すると運良くか社食の食金券が見つかる。
残りの金額は500円近くある。


よっし!飯れる!!


即食堂へ移動。


チャーシュー丼にありつき、腹を満たしながらさっきの続きで再度帰宅方法を考える。


案としては


・大将にお金を借りるべく信濃町まで歩く
・Twitterのフォロワーさんに新宿まで来てもらう。
・個人情報と引き換えに交番でお金を借りる。



しかなかった。

一番有効な方法は大将のとこいって借りてくるってのだけど、新宿から歩く気がしないww


どうしよう、どうしようと頭を巡らせながら仕事に戻り、気がつけばもう終業時間。



最後の頼みの綱として、なかなか連絡がつかない親戚にメール。



送った数分後に電話がくる。

微妙に行くの面倒だから嫌っぽい。


数十分格闘の末、結局出向いてもらえることに


ふぅ…


こうして新宿ヤマダでちっと寝て、家に帰ってまた寝たのでしたw



では、バイミー

都心=すごい とは限らない。

相も変わらず喉が痛い日々を送っております。


医者行っても治りゃしません。
病院を耳鼻科に変えたけど、どうも薬の効きが弱いというか喉の炎症はひどくなる一方。


こんなに長引く風邪は初めてです。
つか地元の医者の方が即効性のある薬くれたし、今行ってるとこより優秀だったんだと思う。


とにかく早く治ってくれないと、痛みのせいで飯が食べれない。


では、バイミー
プロフィール

めろー

Author:めろー
理系大学院生が書いています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク